大阪府住宅供給公社

ホーム > きずなづくり応援プロジェクト

きずなづくり応援プロジェクト

「きずなづくり応援」ってどういうこと?
ご近所づきあいが活発だったり、子供会などでの季節ごとのイベントが賑やかに開催されていたかつての団地コミュニティが近年、ライフスタイルの変化や入居者の高齢化・多様化のために低下しています。
「もう何年も夏祭りをしてない」「世話役が高齢化して、若い人も忙しく、イベントの担い手がいない」…そんな自治会さんの悩みを受けて、「できそうなことから、一度、やってみましょう!」というスタンスで、公社が自治会さんと協働で団地内コミュニティ活性化(=入居者間のきずなづくり)のきっかけづくりをする。それが公社の『きずなづくり応援プロジェクト』。平成28年度からは、防災コミュニティ活動の充実にも取り組んでいます。
地域性や入居者属性によって異なる団地ごとのイベントの様子をレポートします。