ホーム企業情報 > 公社のSDGs宣言

公社のSDGs宣言

大阪府住宅供給公社は、「誰一人取り残さない、持続可能な社会の実現」をめざす“持続可能な開発のための2030アジェンダ”(SDGs)の理念に基づき、大阪府が策定した「大阪SDGs行動憲章」の趣旨に賛同し、「私のSDGs宣言プロジェクト」に以下のとおり宣言します。
公社が目指す将来像である「将来ビジョン2050」に基づき、「くらし」「まち」「社会」の3つの視点をもってSDGsに関係した取り組みを推進しています。
今後も公社賃貸住宅「SMALIO」を通じて、すべてのお客様に“自分らしく、ゆとりあるくらし”をお届けすることで地域社会に貢献していきます。

《くらし》
1.“生涯住み続けられる”住環境の実現に向けて行動します。


《ま ち》
2.“住まう価値”が持続するまちづくりの実現に向けて行動します。


《社 会》
3.“日本の将来をリードする団地”として社会的課題の解決に向けて行動します。


当公社の事業と関連性のあるゴール

すべての人に健康と福祉を エネルギーをみんなにそしてクリーンに 働きがいも経済成長も 産業と技術革新の基盤をつくろう 人や国の不平等をなくそう 住み続けられるまちづくりを 気候変動に具体的な対策を パートナーシップで目標を達成しよう

●関連性のある主な取り組み

テーマ 事業名 目的
コミュニティ
の活性化

すべての人に健康と福祉を 働きがいも経済成長も
住み続けられるまちづくりを パートナーシップで目標を達成しよう
茶山台としょかん
多世代が集まる交流拠点の創出
丘の上の総菜屋さん
『やまわけキッチン』
高齢者の買い物支援・孤食の防止・健康寿命の延伸
DIY工房『DIYのいえ』 新たな形の地域の支え合いとシニア層の社会貢献
コミュニティ参画を促す場の創出
高齢者等の
支援サービス

すべての人に健康と福祉を 働きがいも経済成長も
産業と技術革新の基盤をつくろう 人や国の不平等をなくそう 住み続けられるまちづくりを パートナーシップで目標を達成しよう
IoTを活用した見守り支援サービス
『Mimalio(ミマリオ)』
民間企業、福祉行政と連携した高齢者等見守り支援サービスの提供
障がい者福祉が高齢者の生活を 支える『杉本町みんな食堂』 単身高齢者の孤立・孤食の防止
コミュニティの活性化
健康寿命の延伸につなげる 『まちかど保健室』 健康に対する意識の向上
健康寿命の延伸
子育て支援と健康寿命を延ばす
『まちの保健室』
助産師による子育て相談
看護専門職による健康相談
インターネットを利用した予約型
駐車場サービス
介護車両等の駐車スペース確保
生活利便性の向上
若年者の
入居促進

産業と技術革新の基盤をつくろう 住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで目標を達成しよう
リノベーション住宅『ニコイチ』 若年世帯や子育て世帯等へゆとりある質の⾼い暮らしを提案
大学との連携協定 若年世代の入居促進
コミュニティ活動への参加支援
親子イベント等の開催 「⼤阪『こころの再生』府⺠運動」のパートナー企業として子どもたちの健やかな学びを応援
『スマリオの若年・子育て割』 若年者世帯の入居促進、家賃軽減
学生を対象とした家賃割引制度『スマリオの学割』 学生の安定的な居住による安心・安全な学習環境の確保
建替え等
ストックの活用
エネルギーをみんなにそしてクリーンに 産業と技術革新の基盤をつくろう 住み続けられるまちづくりを 気候変動に具体的な対策を
パートナーシップで目標を達成しよう
「OPH石橋テラス」建替事業 地元市と連携した子育て支援事業所
子育てに優しい住まいと環境の提供
耐震性の向上 高層団地の耐震化
安全性・地域の魅力向上
既存設備の改修 省エネ型設備(LED照明、省エネ型給湯器)の採用
防災性の向上
産業と技術革新の基盤をつくろう 住み続けられるまちづくりを
パートナーシップで目標を達成しよう
防災セミナーの開催 自治会や防災関係機関との協働
防災意識の向上
防災用資機材の提供 防災意識の向上
自主防災会への援助
かまどベンチの設置 大規模災害発生時への備え


  • 大阪府「大阪府におけるSDGsの取り組み」

     https://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku_keikaku/sdgs/



  • 大阪府住宅供給公社は、関西地域の民間企業、NGO/NPO、大学・研究機関、自治体・政府機関などで構成され、SDGs達成に向けた関西地域での活動促進を目的とする「関西SDGsプラットフォーム」に参加しています。

     https://kansai-sdgs-platform.jp/


ページトップへ