大阪府住宅供給公社

ホーム企業情報 > 理事長・役員

理事長・役員

理事長メッセージ


新しい経営理念のもと、
“ 笑顔のくらし ”を
実現していきます。

 公社を取り巻く環境の変化に機敏に対応し、今後も公社が存続し続ける企業であるためには、公的企業としての力強さ、あるべき姿を提示する「強い公社」への大転換が必要です。「強い公社」になるための旗印として、2018年4月新たな経営理念を策定しました。

 経営理念は「笑顔のくらし」と「変革し続ける企業」という2本柱の構成にしています。「笑顔のくらし」は住民が主役です。お客様が笑顔でくらすことが一番。お客様の生活の質を向上させることで「笑顔のくらし」を実現していきます。
 また、既存のやり方から一歩踏み出し「変革し続ける」ことで、公社賃貸住宅にお住まいの皆様や団地周辺にお住まいの皆様にも「笑顔のくらし」を実現していきます。

 経営理念を実現するためには、ハードとソフトの両面からアプローチすることが重要です。ハード面では、“ニコイチ”などのクリエイティブなリノベーションや照明のLED化など、お客様が求めているモノを提供していきます。ソフト面では、コミュニティの再生や防災力の強化、ホームページの改善等を行っていきます。その他、資金調達コストの縮減など、更なる収益力向上をめざしていきます。

 新しい経営理念のもと、職員一人ひとりが、スピード感を持って、新しい価値の創造にチャレンジしていきます。

役員 7名(常勤3名、非常勤4名)

理 事 長 堤 勇二(常勤)
常務理事 西谷 一彦 (常勤)
常務理事 澤村 晋介 (常勤)
理 事 髙田 光雄 [京都美術工芸大学 工芸学部長] (非常勤)
理 事 上原 理子 [弁護士] (非常勤)
理 事 前田 栄治 [大阪府住宅まちづくり部技監] (非常勤)
監 事 松元 貞人 [公認会計士] (非常勤)

役員の報酬等